ストリートナンパ

2017.12.1 ハロウィンナンパ!【目先の即と友情】

おにぎりです。

ブログを書くのサボっていました。

このシーズンがやってきましたね。

ハロウィン!!!

おにぎりはMKと街に繰り出すつもりで、
準備をしてきました。

コスプレはSWAT。
鍛えてるならこれでいいでしょ。

そんな感じで決めてました。

渋谷一択。

沢山のミニスカエロナースやミニスカエロポリスとの出会いを楽しみに。

過ごそうと思いました。
土曜日。

初ハロウィンの動きは写メ撮ってLINE交換して連れ出す。
それしか分からないのでひたすらに行う。

番ゲはできるけど即が見えてこない。
1組連れ出すも仕上がる気もせず放流。

一度いけそうな雰囲気の子がいたので、

MKと六本木劇場。

が、おにぎりの圧倒的演技力の無さで失敗。

自分で見つめ返しても恥ずかしくなるレベルのぎこちなさ。笑
おにぎりは坊主で既セクパレスお泊り。
MKはソロで女の子を連れ出し即。

その次の日

相方の既セク

MKパレスに私服を忘れていたので取りに帰った。
MKは仕事で家を離れ、昨日即った女の子がいた。

ラインで
おに「即れたら即っていいですか?」

MK「別にいいけどー」

こんなやり取りをしていた。
MKパレスに戻り私服に着替えてホテル搬送し即。

正解は何なのか。

本番。31日を前に
おにぎりとMKにはズレが生じていた。

MKに「本当はあの子を即って欲しくなかった。
分かるかなと思って言わなかったけど、
俺の言い方も悪かったな。」

と言われた。自分の意見もぶつけ、約2時間。
気まずさもある。それでも

互いに分かり合うためにいろんな話をした。

目先の即に気を取られたら本当に大切なものを失う。

MK「おにぎりはこれから沢山のナンパ師に注目されると思う。全員性格がいいわけではない。だから俺は職業とかを言ったことは無いんだよね。妬まれたりするから冷静に周りを見ることも必要だぞ。目先の即に気を取られたら本当に大切なものを失う。俺がいて良かったな~笑」

おに「そんなめんどくさいなら尚更MK以外とはしたくないですね。」

目先の即は欲しい。
目の前にSEXさせてくれる人がいるのに何もしないのか。

でも。女の子と友達は違う。
自分のことを助けてくれる人すら失う行為。

今後こういうことはしっかり話してから行う。
自分に言い聞かせた。

気持ちは固まった

そして、本番。31日。

仕事終わりに向かう。
人の数がおかしかった。

MKとひたすら声かけ。

というより、目があったら手を振る。
向こうから写メ要求、それに答えるスタンス。

疲れてるおにぎりとMKは動きを少なくする省エネ法。笑

20声かけくらいして、疲れ切った2人はケーキ屋さんで休息。
女の子がめっちゃ見てくる。

手を振るとこっちに来た。(これがおにぎりの顔刺しだドヤァァァ)

女の子「あの、元彼にめっちゃ似てるんです!」

MKに話しかける。あれおかしいな。

和んでたので、おにぎりは相方とお話。
座って休息を取り街に出るも、体力グダ。

MK「おにさん、帰ろうか。」

最後の声かけ。

ミニスカポリス×2。

おに「めっちゃ人やばくない?」

ポリ1「やばいです!いつからいるんですか?」
まぁこんな感じで和む。

帰る気のおにぎり達は

渾身の六本木劇場。

前回の大失敗を経て、まさかの成功。

そのままセパってMKパレスにそれぞれ向かう。

先におにぎりがポリ1とMKパレスイン。
ギラつくもグダ。

MKからLINEが「こっちは仕上がったよ!」

ポリ1は時間がかかると予想し、コンビニセパ。
といいつつ

おに「あの2人の時間作ってあげよ!てか汗かきすぎてシャワー浴びていい?笑」

ホテルイン。即。
事後。

おに「多分だけど、MKは本当はポリ1がタイプだと思う、俺に譲ったんだと思う」

すぐにMK宅に戻り4人で和む。

AM4:00

MKと寝室セパ、担当チェンジ。

くるくる。

20分睡眠で、仕事に向かうMKとおにぎり。

やりきった。

と言えるはずです。

身体を鍛えて日サロにいき、SWATを着る。
来年の夏に向けて気持ちの入るイベントでした。

おにぎりアンドおにぎり🍙