ストリートナンパ

【2018年】総括【318人】

おにぎりです🍙

2018年が終わってもう1ヶ月が過ぎようとしています。

1年間ナンパと向き合ってきて今はかなり落ち着いた気持ちです。

2018年318g(即139・準156・ネト23) 

(月最高42g※アプリ14含む)
(月最高38g※スト箱のみ)



1年のナンパ活動指針

1年間を分けてみると

1月
完ソロからクラスタ合流へ

2~3月
コンビ強化月間→グアム遠征

4~6月
原点の完ソロ

7~9月
全ては海のために

10~12月
友達といる楽しさ

 

昔と今のナンパの違いとは

 

今となってはみんなと仲良くナンパしてるイメージが強い自分ですが、
2017年は完ソロしかしていませんでした。
コンビをすることへの葛藤

もともと師匠MKの影響を完全に受けていて、
ナンパは1人で行うものというイメージしかなく。
また完ソロナンパを始めて1年足らずで100getした事もあって誰かとコンビを組む意味も、得られるものもないと思っていました。

それでも、MKに他のナンパを見てみると感じるものもあるという言葉を聞いて合流をはじめ、今となってはめちゃくちゃ仲が良くなった豆やみどりともこの時期に出会いました。

 

 

2月は3月のグアム遠征に向けてひたすらにコンビナンパ。
と思いきや終電の山手線で声を掛けて3回即るなど、
この月が一番身を削ってナンパをしました。(1カ月24即6準即)
ソロで即れていた自分ですが、コンビの時は相当頭を使ってナンパをしていました。
完ソロとコンビでの苦悩

グアム遠征から6月までは普段と変わらずにコンビや完ソロで日々を過ごして7月~9月。海遠征に行きまくりました。13遠征2坊主。

2ちゃんのまとめに載った黒豆との姉妹乱が2018年一番の想い出です。

 

夏が終わって、全てが燃え尽きた。

それでも1年という区切りを決めていたので今年いっぱいナンパを頑張って後は彼女を作って引退しようと決め、彼女を作るも恋愛が下手くそゆえにうまくいかず。
といってもナンパのモチベは上がらないこと。
今までと違う感覚を感じていたのですが友達と楽しく過ごす事に幸せを感じるようになったからだと思います。

最近知り合った人は自分が箱ばかり行ってると思いますがそれは年末くらいからです。
ストリートばかりしていたので箱即はまだ20くらいです。

ナンパスタイルの変化

大嫌いだった箱、断り続けたのに何十回も誘ってきたくろまめ。
気付いたらナンパよりもただみんなで騒いでいる方が楽しいと思うようになって、楽しんでるだけで女の子から寄ってくる。
今までと違うスタイルが出来上がっていました。

有名になるにつれての発言力

1年間、アホみたいに女の子とSEXする事だけを考えてきました。

自分のためだけにナンパをしていたはずなのに、
勝手に評価されたりするようになって自分は変わったと思います。

承認欲求だってなかったのに今ではあります。

ナンパ歴も浅く大した結果も出してない人が偉そうに理論やナンパについて語って小銭稼ぎをしていると最低限俺より結果出してから言えよ。
と思うようになってしまったあたりは自分自身無駄にプライドが高いのとナンパにのめり込みすぎてしまったところだと思います。

今でも街に出てる気配もないのに理論理論したマウンティングツイートを見る度に、良くそんなごもっともそうな御託を書けますねって思ってしまいます。

と愚痴が9割くらい滲み出てるクソブログになってますが、

2019年

ナンパは適当になる反面、自分磨きを頑張っていこうと思います。リア充していこうと思いました。

2019年もみんなよろしくね🍙
身体は抱けても心は抱けない