海ナンパ

2017.8.19 6回目!海ナンパ~海賊王に俺はなる~

焼きおにぎりです。

 

お盆休み。
最後に海に行こうと思い、MKを誘う。
天気は曇りのち雨。いける。

待ち合わせ。MKの最寄駅。
予定の時間。10分前。

MKまさかの登場。

「今日ちゃんとめざましテレビの占い最下位なの確認して来たから遅刻しなかった」
そもそも普通遅刻はしない。

そんなこんなで、海箱最寄駅。

雨の中歩く2人。
MKが呟く。

「この海も太陽が2つ近づいてるのに気が付かないんだな。」

おに「え?なんですか?」

MK怒る。
「今の聞き逃すのはありえないだろ。。」

おにぎり海が楽しみ過ぎて流しの技術が向上していた←

海箱イン。

MKが語り出す。

MK「遠征の時もそうだけど、自分ばかり恋してないで俺にも恋させろよ」
MKは恋できないと思う。

おに「今日は勝ちたいですね。」

MK「俺がこの勝負に負けることはない。なぜなら恋していないからだ。」

恋しがち。おにぎり。
雨の中。戦いは始まった。
おにぎり。1人で突っ込む。逆三。和みまくる。
JK。
知ったことか。自分を高めるために和む。

放流!!!

人が少ない。分かっている。
数少ない案件。本気で取りにいく。
MKも合流。声掛け。

インスタ写真オープナー。
海イン。土砂降り。

キス。手マンしようとしたら逃げる。
MKの方は即系の香り。

一度放流。別の2人組に声をかける。
土砂降りなのでテントに誘導。
MK、雨でテンションが下がり、和むというか自分で楽しみだす。
MK「ね、この人(おにぎり)顔でかくない?笑笑」

女1「でかい笑笑」

MK爆笑。

MK「女2はどう思う?でかい?そんなにでかくない?少しでかい?笑」
MK。。。楽しそうだからいっか。。

最初の担当なMKが女1、おにぎりが女2だった。
和みの中で入れ替わり、おにぎりと女1がコンビニに。

手を繋ぎ、キスをしようとする。

女1「いや、普通に無理。」

あああああーーー
テントに戻る。放流の時。
女2を呼ぶ。Dキス。

女2「かっこいいのに勿体無いよ」

さらにDキス。担当間違えたか。
MKも、女2とキスしたがフレンチ一回だったらしい。
アポの予定を取り付け、放流。
雨が強い。テントを収納し、帰り支度をする。

MK「最初の2人、今から合流できるぞー!」

よし。これだ。
2人で作戦を立てる。早めのホテル打診。
合流し、適度に和む。
おにぎり担当。キャバ子。可愛くはない。
ある程度和んだところで

おに「今日ここで出会ったのも運命だと思うから、想い出作ろっか。」




キャバ「いや、普通に無理。」




おにぎり撃沈。
MK、なにを打っても撃沈していくおにぎりを見て笑いが止まらない。

MKの評判をあげ、健全解散。

MKは後日アポ。おそらく回収できるだろう。
最高の夏。

身体も抱けず、心も抱けず。

MKの名言出がちな1日でした。