ストリートナンパ

講習生ミッチーとコンビナンパ

おにぎりと一緒に努力をした結果
23年間の童貞生活を終わらせたミッチー。

今、共にナンパをする2人が目指す姿とは。

おにぎりです

この日、ミッチーとコンビナンパ

 

2人組をひたすら狙う。
今回意識するのは、ミッチー主体のトーク回し。
2人でずっとナンパをしていた。

コンビナンパは固定の相方を作った方がやりやすい。
まさにその典型的な例。

お互いの呼吸があい、ボケやツッコミが重なり強みをます。

だからこそ、そこから更なる成長をする必要があった。

可愛い2人組に声掛け

おに「何してん???めっちゃ楽しそうに歩くやんW」
A子「そうですかー??楽しいですもん!」
ミチ「こんなとこでそんな楽しそうならこっちも楽しくなるよw」
おに「それ俺が言おうと思ったことだわw」
B子「マジウケルwww」

ずっと一緒のナンパをしてきたからトークが似てきてる。
ミッチーの成長を実感。

一気に攻め込む。

おに「2人終電何時なん??」
A子「あと2時間くらいかなー」
おに「じゃ少し俺らとデートしても何の問題もないよなwww」
ミチ「多分俺らめっちゃ面白いよ!」
おに「そうそう、顔の面白さには定評があんねんw」
B子「まじやばいwww」

バー連れ出し

あっさり打診は通り某バー。

ドリンク奢るおにぎり。
金は使うところと抑えるところは理解している。

おに「A子何飲むん?いろはす?」
A子「メニューにないww」
おに「そこは水!?やろww」
B子「こいつまじ頭おかしいwww」
ミチ「誰よりもおもろいと思うよw」
おに「お前らA子とイチャイチャしてんだから邪魔すんなよwww」
A子「何もしてないwwwww」

雰囲気はすでに良い。
ここで大切なのはだらだら続けないこと。
序盤に食いつきが高いと後半になるとどうしても場がしらける。

そうなる前に決めないといけない。
ミッチーに仕掛けさせる。

ミチ「B子彼氏何人いるの?4人くらい?」
B子「あたりーwww」
ミチ「じゃあ5人目ならちょうど良いなw」
B子「何がwww」
おに「ちなみに実は3人目俺な」
B子「入ってくんなwww」
おに「やべ、A子にバレるw」
A子「サイテーwww」
おに「うそうそw今日はA子だけw」
A子「ちゃらーいっw」

雰囲気を完全に作ってミッチーに打診させる。
いつも押しのおにぎりだからこそ、セパ打診をミッチーがすると効果が強い。

ミッチーの打診

LINEで合図を送り、ミッチーに仕掛けさせる。

ミチ「A子、B子とデート行っても良い?」
おに「おお。行ってきなよ。俺ら多分ここにいるし。なんかあったら教えて!」

勝手に返事をするおにぎり。
相談させずにこちらから送り出せればグダはへる。

そうして、ミッチーはB子と外に出た。

おにぎりの仕上げ

2人になったおにぎりとA子。
ここで話す言葉は決まっている。

おに「先輩ぶって偉そうに送り出したけど。A子と話したかっただけかもね。笑」
A子「ほんと口がうまいなー」
おに「この状況でコミュ障やったらA子がきついっしょ笑」
A子「確かにwww」
おに「まあ俺なら良いっしょ。こっち向いて。」

キス。
仕上がった。

そのままパレ搬。

コンビ即。

 

講習生とのコンビ即

講習生と講師。
言い方を変えれば、師匠と弟子。

おにぎりは友達が欲しかっただけかもしれない。
一緒にナンパをしたり、キャバクラに行ったり、
ただ楽しめる友達が欲しかった。

今となってはそう思う。

確実に。
おにぎりの講習生は実力をつけてきた。

コンビ即も増え、互いの癖も掴んでいる。

黒豆との阿吽の呼吸とまでは行かないが
仕上がっている。

まだこれから。
成長していきたい。