ストリートナンパ

2018.3.18 ~🍙グアム遠征いってきたよ🍙その②~

おにぎりです

成田空港。

浮かれ気分のおにぎりは、早速汗だくにされることになった。

飛行機内へのヘアスプレー、ヘアワックスへの持ち込みは禁止。

とのこと。

透明の袋(空港で売ってる)に100ml以内の容器に入っているものしかダメだそう。
(液体類はスーツケースに入れてください。それなら大丈夫です。)

急いで袋と詰め替えボトルを買って、ワックスを移す。
結局なぜか没収されずに機内に持ち込めましたが前の人はスプレー没収されてました。スーツケースが安心ですね




フライトは約3時間。CA?のおじさんと仲良くなるMK。人柄ですかね。

なんの問題もなく、グアム着。

ツアーの送迎バスでアウトリガーホテル。

大通りに面したここがカフェになってて、連れ出し先のメインとして活躍しました。

準備をして、街を歩く。

ここで気付く。

MK「おにさん、人少なくない?」

おに「少ないですよね笑 まぁみんなどこか入ってるんじゃないですか?」

とりあえず声掛け。

おに「いやいや!めっちゃグアム感凄いね笑」

女子「ね、いいでしょー!」

おに「いやマジいいね!ミスグアムかと思ったわ。笑」

声掛けは大体こんな感じ。

おに「夜時間あいたらみんなで乾杯しようよ!ビーチでも見ながら飲むのもロマンチックじゃない?」




 

想像と違う

番ゲは出来るが、おにぎり達の想像と違う光景が広がる。

大通りの人はまばら。

朝方のセンター街レベル。少なくとも渋谷新宿のような雰囲気は一切なく。

一番街に出るであろう19~21時でさえこの閑散具合。

MK「これはクラブも怪しいかもな。」
悪い予感は当たる。

23:30頃、クラブ前まで行って、出てきた男の子達に話を聞く。

男子「数えたら女の子は7人で、みんな外人に囲まれてるかカップルですね。」

1ドリンク30ドル。冷静に考えなくても、クラブナンパという選択はなくなった。

am0:30

おにぎり達は違和感の中、1日目を終えた。

2日目。

起床後、ホテル備え付けのジムに行くおにぎりとMK。

この日は海ナンパが待っている。身体を鍛えよう。

そんな理由で筋トレ。

12:00
海イン。

女の子はいない。

なんだろう、ここはあのブログに書いてあったグアムなのか?
それでも数少ない案件全てローラー。
番ゲして夜飲み打診。
ひたすらに繰り返す。

1日目と同じく、ストリートでも同じことを繰り返す。

だが、番ゲをしても死番するのがナンパの世界。

それでも意地がある。

互いにホテルセパを決めるも、即れず。

2連れ出し2キス負け。

結局、2日目も坊主のおにぎりだった。

3日目、ここまで来るとやる事は同じ。

海でもストリートでも番ゲ。夕方、番ゲした子からブーメラン。

新婚「ステーキ食べ終わりましたけど本当に飲みます?」

別の女の子と和んでいたおにぎり達はすぐに放流して。こっちと合流。

ホテルイン。乾杯。

MKがドリンクセパを仕掛けるも女の子の固いグダ。おにぎり達が出る。

夜のビーチ、おにぎりも必死だった。

おに「もうさ、今しか遊べないんだよ。それにここグアムだよ?ロマンチック過ぎない?」

キス。
MKが部屋を貸してくれたから、部屋イン。

なんとか一即。

放流後、先ほど和んでいた子達と部屋イン。
セパってビーチ。

何回このビーチを歩いたのだろうか。

パイ揉みキス負け。

結局、1即のみ。という、不甲斐ない結果に終わった。

MKとの旅行はまた1つ、いい思い出となっていく。