ストリートナンパ

2018.6.4 「どんなにいい女でも時間にルーズなのは苦手だわ」

焼きおにぎりです🍙

タイトルからいきなりカッコつけて書きましたが、今回のキーワードでした🍙

ある日。
心踊るアポ。仕事を早めに切り上げて犬イン。

心躍るアポ

17時待ち合わせで16時半ごろついてストりながら待つおにぎり。
17時30分。連絡こない。
17時45分。電話に出ない。

おにぎり。帰路につく。

心踊るアポが楽しみすぎて、
久しぶりに電マをリュックに入れてたのになあ~

帰り道の立ち食いそばを美味しく食べて、歩いていると連絡が。

ドタ「ごめんなさい!携帯壊れちゃって」

ここまでのテンプレ言い訳かー。

ツイートして周りに意見を求めると、
自分のいつも使う言葉がいい反応を貰えたので、電話してみる。

ドタ「本当ごめん、言い訳に聞こえるけど本当に壊れてたの。。」

おに「うん。いいよ別に、もうあえないのかなと思って帰ってたし」

ドタ「ごめんなさい。どうしたらいいかなぁ」

おに「いや、いいよもう。どんなにいい女でも時間にルーズなのは苦手だわ。俺は会いたかったからさ笑 気にしないで笑 じゃ。」

カッコつけてしまった

電話を切った。精一杯カッコつけていったつもりだけどどう聞こえたかは分からない。

LINEが。「本当にごめんなさい。」

おに「本当に謝る気があるなら、俺の最寄りまでおいで。待ってるから」

ドタ「本当に?今から向かうね!」

くるんかーい!ウキウキおにぎり。
るんるんで歯を磨いて電マを持って駅へ向かう。

なんやかんや合流。

おに「普通に渋谷まで行って帰ったからなー。勘弁してくれ。」

ドタ「本当ごめん。。携帯壊れて。。渋谷まで行ったんだけどね。。」

おに「いいよいいよ、今日はお仕置きな。」
某風俗街へ。ホテルイン。
ノーグダ即。

ドタ「あの時、どんなにいい女でも時間にルーズなのは苦手って言われた時に、すごいグサっときて、気をつけようと思った。」

上手く刺さったので、よかったら使ってみてください🍙