ストリートナンパ

2017.7.2 獅子 運命ルーティン

おにぎりです。

夏は、汗っかきのおにぎりにとって一声掛け目で汗だくになり、
スト値もマインドもボロボロになる季節です。

地獄の季節です。

梟メインでストしてる自分にとって、
犬や獅子は戦いにくい場所です。
(ぶって梟とか犬とか言ってみます)

先日は珍しく獅子でストしました。
理由は幅を広げるため。笑
さぁ。さぁ。
いくぞ!!!!

おにぎり伝家の宝刀。これでオープン出来ないわけがない!

「おつかれ!!!」
ガンシカ

「おつかれ!!!」
ダッシュ

「こんばんは!!!」
ガンシカ

マインドボロボロです。
だがしかし、めげないおにぎり。
渾身の一撃。

あのー。東南口ってどこにあるんですかね??

逃げの道聞きオープナー!
オープン!!!

「あ、あそこを右にどうたらこうたら」

「あー、そっちなんだ!てか大学生??」

「いや、働いてます!笑」

同い年。来た。これだ!!!
和む。この後声掛けてもガンシカが怖いから決めにかかる。和む!!!
その時!!!

「あれ?おにぎり??」

学生時代の同級生(男)登場。
おにぎりとても焦る。汗だくになる。
向こうはカップルだと思っている模様。
女の子に逃げられてしまう。

「あれ、彼女じゃないの?」
なんて言えばいいんだぁぁぁぁ

誤魔化しつつ同級生を見送り。
再開。

ガンシカ×15
大丈夫です×6
ダッシュ×2
番ゲ×2
連れ出し×0
本当にしんどい。

26声掛け目。

「こんばんは、めっちゃ暑くない?」

オープン。1つ年下。
和む

「へー!地元○○なんだ!高校は?」

「○○ですよー!」

「ん?俺もなんだけど。笑」

「え!?!?うそー!!!」

「いやマジで!文化祭でどうたらこうたら」

「あ!そんな人いた!めっちゃ目立つグループの人だし頭おかしいと思ってました!!!」

まさかの後輩でした。
ここからは早かった。

「こんな所で出会わないよ普通なら。こういうのも1つの運命だと思うんだよね。だから俺は今日後悔したくない。このまま終わったらきっと後悔するから。」 

ホテルイン。ノーグダ。
ギラ。
グダ!
なんでやねん!!!!!
焼き魚理論。

解放。
即。

夏。海にいつ突入するのかな。
一年前とは違うことを証明していきたいですね。