海ナンパ

④【みかん&おにぎり】5泊6日由比ヶ浜ノック!6日で8人とSEX!おにぎり海ナンパノック!海賊王に俺はなる!

みかんとおにぎり。箱師とスト師の海ナンパ

宿を取らない2人は車中泊。

 

おに「おっしゃーーーー今日も即るぞおおおおお!」

蜜柑「全然寝れなかった、、、、」

 

やる気に満ち溢れたおにぎりとおにぎりがうるさくて寝不足のみかん君。

 

9時ごろ到着したが駐車場はとんでもなく高い。
1日5000円近い。

だが、運を味方につけて、穴場を発見し、4日連続で予約をした。
半額くらいに抑えられたし、時間に縛られることもない
今回1番の収穫だったかもしれない。

9:30 由比ヶ浜イン

そして、海イン。
いつもの拠点を構える。

だが、まだ9時半。全く人がいない。
氷やお酒を買いにスーパーに買い物にいく。

 

買い出し中、可愛い2人

買い出しの帰り。可愛い2人組。

高校生?体操着を着てる。

おに「わかる。体操着で海って、なんかいいよな笑」

舌ピ「わ、なんですか笑 そうですね笑」

おに「てかめっちゃ目綺麗やん笑 ゆーて16とかやろ??」


舌ピ「いやいや!高校卒業してますから!笑」


おに「そうなんね!でも良かったやん!一発目でこの海で一番良い男達に捕まって!笑」


舌ピ「そうなんですか?笑」

まさかの、あっさりテント連れ出し。
みかん君に耳打ち。

おに「この時間人いないから時間かけて和んでこ!笑 ここまで幸先いいのは初めてだわ。笑」

そのままそれぞれ互いのテントで和む。

舌ピ「キスはしないよ笑 好きな人いるから!」

おに「俺のこと?積極的やな笑」

舌ピ「ちがう!笑」

腕枕をして、抱きしめて。

おに「甘えん坊やろ?こういう時はな、めっちゃ甘えてええんやで。」

キス。パイ舐め。
おにぎりは受け入れられた。

即。

みかん君も即れるかな?と思ったらまさかの破綻。なぜやぁぁぁ

蜜柑「いや、マジで悔しい。」

おに「こういう時は○○~○○~」
自分の経験をべらべら語るおにぎり。


おに「一発目にしてはかなり良かったと思うから頑張ろ!笑」

波長を合わせるために

そこから結構声掛け。
波長は、まだ完璧には合わない。
それでも、ショートの綺麗な子をテント連れ出し。ノーグダ即。

 

みかん君、再度破綻。
おそらく、こっちがSEXしてるからしようといった打診がよくないのかもしれないと勝手に考察。

ビーチストリートナンパ

海自体はこれくらいで切り上げ、荷物を車に戻して、浜声掛け。
番ゲとインスタ交換を重ねる。

みかん君、かなり刺さるもおにぎり顔グダを食らう。

エアビーに戻り、今回はしっかりシャワーを浴びて髪の毛もセットして、横浜へ向かう。

横浜。騒がしいバー。

 

おにぎりのエナジードリンク。
ウーロン茶ロックダブルを頼んで、トイレに行ったみかん君を待ちながらレジに並ぶ。

逆ナンの男。蜜柑

少し離れたところに目をやる。と!?

みかん君、4人に囲まれてる。

なんだこの世界は。
前日とは空間が違う。
明らかにヒエラルキーの頂点に立ってる男が1人。

4人「お兄さんマジかっこいい!誰と来てるんですかー!!!!」

蜜柑「えーと、あ、あそこにいるよ。」


4人「え!かっこいいじゃん!!一緒に飲もー!」

おにぎり、声掛けせず4人に囲まれてる。
顔刺し強すぎ。

おにぎりVS蜜柑

蜜柑「4人がさ、俺ら2人のどちらとデートするならどっちがいい?」
明らかに勝てると見込んでマウント取りに来たwwwww

でも1人は明らかにこっちに反応が良かったしまぁいっか。

結果、2対2。ドロー笑

蜜柑「マジで3:1だと思ってた。笑 おにぎり強い笑」

おに「あ、俺顔刺しなんで🍙」

この4人と連絡先を交換して、他のうーんな子にも逆ナンされ番ゲするも、可愛い子は他の人に囲まれている。
結局、坊主。でもチヤホヤされておにぎりは楽しかったよ。

次の日に備えて、1人部屋で就寝。

みかん君、今日は静かにねれるよ🍙

 

結果。おにぎり、海2即。

 

 

5日目へ