人気記事

2018.7.16 コーヒー&おにぎり ドッタバタの第3回納涼船ナンパ

焼きおにぎりです。

夏。海しか行かず、疲れは溜まり続けるばかり。
まめともMKとも予定が合わずにヒマな休日を過ごす。

たまにはゆっくりするかあ〜

そんな時、ツイッターを見てしこしこしていたら

コーヒーさんのツイート

 

これは、普段のコーヒーさんのツイートを数々の目撃証言から再現したものである。

 

コヒ「納涼船行きたいけどウイングがいない笑」

コヒ「可愛い子いたけど性欲なかったから声掛けしなかった笑」

コヒ「誰か納涼船いきませんか?ソロはきつい笑」

コヒ「店員さんに声掛けしたいけどタイミングが合わない笑」

 

そう、ここまでコーヒーツイートの再現性を生み出せるおにぎりはコーヒーさんが大好きだ。

ツイートにツッコミどころがありすぎて時々本人に直接ツッこむおにぎり。

仲良いクラスタのいじられポジションとなっているコーヒーさん。

だが基本的におにぎりはおにぎり以外がコーヒーさんをいじる事を快く思ってない。
なぜなら一緒にコンビをして互いを知って始めてそういう事を言っていいと思っているからだ。

 

 

だから中途半端にコヒさんをいじるやつはおにぎりが許さないンゴ〜!

話がずれてしまったンゴ

 

 

 

みどりのリプにどう返す!

 

 

 

 

 

【ストーカーやないかいwwwwwww】

 

話がずれてしまった。

コーヒーという男

 

話がずれたあたりでコーヒーさん(Twitter)を紹介しよう。

Twitterで最近人気急上昇のコーヒーさん

 

 

グミチョコ海賊団船長という経歴

 

 

彼が船長をしているグミチョコ海賊団というナンパグループLINEがあった。

おそらくグミチョコレートパインからくるのだろう。世代がバレてしまったらすいません。

このグミチョコ海賊団こそ、これからの大ナンパ時代を代表する大海賊団となり、ワンピースを手にするを

そう思われていた。

船員の裏切り

 

しかし、3人しかいない船員?だったブルブルの実の能力者である闇のナンパ師【デンマ】にグミチョコ海賊団のグループLINEを退会させられ、【デンマーズ】という謎の組織に乗っ取られてしまう。

のちにデンマーズはこっそりコンビチャンピオンシップ(大会ブログ)など多数のイベントを企画する一大組織となる。

 

※なおコーヒー本人は退会させられたことに数ヶ月気付いていなかった。

 

 

スター選手が持つ華やかなオーラ、常人では体験できない過去。

そんな異色の経歴をもつ男。それがコーヒーさんである。

 

 

 

 

話は納涼船当日に戻って。

 

 

2018年夏。おにぎりから納涼船打診

おに「暇だし納涼船いきましょ!コンビ即しましょ!!!」

コヒ「いきましょー!!」

 

 

こうして、前代未聞、大波乱の納涼船ナンパが幕を開けた。

 

18:00 コーヒーさん登場

おにぎりは徒歩で船着場に行けるため駅で合流。

おに「今日本気出すのでコンビ即しましょう!!」

コヒ「よろしくお願いします〜!僕は即よりも準即でいいので可愛い子にいきたいです〜!」

おに「いきたい人いってくれれば俺がサポートしますよ!俺は即れそうな子いたら船内即狙いますから!」

結果を求めるナンパ師、質を求めるナンパ師

すでに方向性が違う2人。
だが、おにぎりは大体合わせられるし
結果的に2人とも即れれば文句ないだろう自己中精神
を持っているのでどんどん声を掛けようと意識

19:00 声掛け開始

一声掛け目。
速攻おにぎりが攻め込む。

A子「お兄さんちゃらそー笑」

おに「うそやろ笑 でもA子指輪しとるやん笑 今日は楽しみに来たんやろ?」

A子「バレた?笑」

4人でのトーク。
意識するはコンビ即。それでも

コヒ「おにさん、あんまり食い付きないから放流したいです。」

おに「絶対この2人即れますからもう少し和んでから放流しましょ!!」

コヒさん乗り気にならないのでおにぎり船内即を狙う。

おにぎりの戦い

ここから自己中おにぎりの戦いが始まった。10分で即る。この船の中で。

ドリンクセパを打診してそのまま1番下のフロア。誰もいない。

速攻Dキス。パイ舐め。手マン。

A子「ここはやばい笑」

おに「人こないよ笑」

そして、コヒさんからライン

コヒ「もう放流したいです。話すことないから唐揚げ奢りました。」

コーヒーさんwwwwwwwwwwww
唐揚げなんかいらないでしょwwwwwwww

結果。トイレ前で負け。放流。

おにぎり涙の負け、放流。

おに「セパありがとうございました笑 ここからはコーヒーさんの支援に回るので誰でもいってください!」

コーヒーさん。20分程地蔵。

おに「コーヒーさん、結果出すならまず声掛けしないとです。このままだと俺がいきたい子いきますよwww即系しか狙わないですけど地蔵より良いんで声掛けますよ?いいですか?」

しょんぼりルーティン炸裂!?!?

おにぎりがどんどん声をかける中、コーヒーさんの最強ルーティンが炸裂。

女の子2人組。
おにぎりがチャラすぎて全く刺さらずコーヒーさんに食い付きを感じる!気がしなくもないような気がしたような気がした。

4人で和む。
コーヒーさん達は手を繋いでいる!!!

 

いけるぞ!これはいけるぞォォォォ!!!うぉーーーー!コーヒー!!!!ブラック!微糖!!!やっぱり無糖ー!!!!

 

女性「私たちそろそろ行くね?」

コヒ(ブンブン)

口を尖らせて子供のように首を横に振って駄々をこねるコーヒー。
真顔で見つめるおにぎり。
困る女の子。
冷めきった唐揚げ。

静寂が4人を包み込む。

女性「もう行くからね?手繋いでたらいけないよ?」

コヒ(ブンブン)

おに「コーヒーさんwwwww女の子困っちゃうからライン交換したらいきましょww」

おにぎりはコーヒーさんをグダ崩しして放流。

おに「さっきの完全にコーヒーさん食い付きじゃないですかwでもあのしょんぼり絶対いらないですwwwwwwwwwwww」

コヒ「え〜そうかな〜」

その後も声をかけ続ける2人。
オープンはするが番ゲしかできない。

天使、登場

残り10分も切っており、このままだと坊主で終わってしまう。

そんな時。

一番最初にトイレ負けしたA子B子が現れる。

A子完全に仕上がっていて速攻おにぎりにDキス。

おに「分かったからwwwこの後4人でデートしよwwな?ww」

打診が通り、浴衣から私服に着替える2人を待つ間にミーティング。

目先の即か、コンビでの結果か。

コヒ「おにさん絶対逆3Pできますよ〜、2人とも刺さってそうですもん!」

おに「多分出来ますけど、コーヒーさんはどうするんですか?コーヒーさんがいいなら俺はいきますけど笑」

コヒ「え〜どうしよ〜犬に行こうかな~でも誰かいるかな~どうしよ~」

おに「俺はどっちでもいいですwww」

正直、即なんていつでもできる。
2018年、夏に入ってほぼ負けたことがないおにぎり。(前回坊主だけど)

どう考えても負けるイメージが出来ない。
ただ、せっかくコンビをしてくれたコーヒーさんを坊主で帰らせて自分だけ即るのは嫌だった。

おにぎりの出した答えは。

おにぎりの本気、コーヒーの本気


おに「今日はコンビ即する日です。俺だけなんて意味ないので攻めましょう。俺がB子いきますから、A子いってください、あの子なら絶対即れるので。レンタ○ルームが新橋にあるのでそこで同じ場所取ってくるくる狙います!俺がB子絶対仕上げます!」

超即系のA子をコーヒーさん、B子をおにぎりが担当するスタイル。
コンビでクルクルを狙うにはこれしかない。

おにぎりはナンパを通して沢山の女の子と向き合ってきた。
経験値が違う。必ず仕上げる。

0からの戦い

女の子2人が着替え終わって、これまで一言しか話したことないB子と歩き出すおにぎり。

B子「あれ。A子じゃなくていいの?」

おに「B子と一言も話してないのにそんな自己中なことできんわ。ありがとな、付いてきてくれて。」

B子「おにぎりくん優しいね、彼女いないの?」

おに「夏は作らんな。作ったら絶対傷付けるから。」

B子「なんか伝わる。優しいけどめっちゃチャラいっていうか、相当慣れてるよね笑」

おに「でも俺だったら嫌じゃないやろ?」

 

浜松町駅改札。

キス。
おにぎりは勝ちを確信した。

コーヒーさんとのコンビ即が目の前にあった、
自分が天才だと何度も思いながらレンタルルー○に入った。

突然の奇襲。

おにぎりはコーヒーさんにラインを送る。

おに「○○ってレン○ルルームの201号室に入りました!即れます!」

コヒ「了解〜タクシーで向かってます〜」

 

うおー!!!コーヒーさんとのコンビ即や!!!
見たか!2018年のおにぎりは無敵じゃあああ!!!
これがナンパや!ナンパ師やあ!!!!!

レンタイン。

色んなトークをして時間調整。
即ってから時間が経つとくるくるしにくくなる。

それでもおにぎりはすでにパンツ一丁。股間にテントを張りながらギラつく。

おに「めっちゃ濡れてるじゃん。」

B子「あ〜ん、恥ずかしい〜♡」

この瞬間が一番興奮する。
ナンパをして、一番そそられる瞬間。
勝ちを確信し、これからどれくらい乱れるのか。

俺はもうすぐB子を即る。そしてA子も抱く。

完璧なストーリー。舞台は整った。

 

 

 

 

 

その時。

 

 

 

 

 

??「おまたせ〜!!」

 

 

 

 

 

パンツ一丁のおにぎり。下着姿のB子。
突然あいたドアに固まる二人。

 

 

 

 

 

おに「おまえ、何してんだよ!?wwwwww」

思わず怒鳴るおにぎり。

 

 

 

 

そこにはA子と手をつないで満面のスマイルを繰り出すコーヒーさんの姿があった。

 

 

 

 

 

時が止まった気がした。
全て終わったと思った。

 

B子「え!?A子もここ来たの?なら4人で話そうよー!」

おに「あ、いや、コーヒーさん部屋は取ったの?」

コヒ「いや。取ってないです~!」

おに「いや。まず部屋取ってきてもらっていいですか?、、、」

 

涙が出るおにぎり、コーヒーさんに雰囲気ぶち壊しルーティンを使用されているため4人で話すしかない状況。

 

パンツ一丁だったことも忘れて廊下にでて助言。

 

おに「いや、合流しちゃもう無理ですよ、、、何のためにセパったんですか、、、、」

 

とりあえず服を着て、同じ部屋にて15分くらい無意味なトークを交わす。完全に通常に戻っているA子とB子。

おに「A子、一回B子と2人にしてくれない?」

なんとか、セパ。
即。

とても最後までする気分にはならなかったが、
ここまでくるとこのグダグダな展開に対する楽しさが上回っていた。
コーヒーさん即れるかな、、くるくる、、厳しいよな、、

別室でコーヒーさんA子にギラつく。20分ぐらい時間を稼いで待っているも
「無理!帰る!」A子はブチギレてB子を引っ張って帰っていった。

残されたパンツ一丁のコーヒーとおにぎり。

おに「俺だけ即ってすいません。帰りますかwwwコンビのやり方分かって良かったじゃないですかwでもさすがにあの場面で再度4人っていうのは絶対あり得ないですからねw」

コヒ「ほんとコンビ全然分からなくてすいません〜勉強になりました~」

 

 

2018年1番笑い話となったナンパのお話。

 

 

今年もコーヒーさんと納涼船行くぞ!!!

今年はコンビ即するぞ!

みんなコーヒーさんをフォローするんだ!
Twitter

 

 

 

めでたしめでたし。